日本耳つぼセラピスト協会in関東教室

北海道(札幌)・東北(宮城・岩手・秋田)・関東(東京・静岡)・上越北陸(新潟・石川)・東海(名古屋)・近畿(大阪)・山陽(広島)・四国(愛媛)・九州(福岡・鹿児島)・沖縄・台湾・香港・韓国・ハワイ・オーストラリア・ブラジル。国内外に展開するJETA【日本耳つぼセラピスト協会】認定公式ブログ関東教室開始☆


こんにちはピカピカ

今アメリカで、やる気がアップして
ダイエットにもつながると話題の バターコーヒー をご存知でしょうか。

その効果は、朝食にバターコーヒーを飲んで、
なんと約36kgもの減量に成功した人もいるほど・・・ベー汗

『バター』&『コーヒー』という一見ハイカロリーな気もする
衝撃的なダイエット法について転載したいと思います ダッシュ

※以下転送(転送元サイトBY-S.ME)


=ダイエットにつながる理由①=
  バターコーヒーは1杯のカロリーが約100~150kcalほど。
  腹持ちの良さから間食を抑えられるといったメリットがあります。


=ダイエットにつながる理由②=
  バターコーヒーで使うべきバターは普通のバターではなく、
  牧草だけで育てられた牛の乳から作ったバター「グラスフェットバター」です。
  
  普通のバターは健康によくない飽和脂肪酸が多く含まれていますが、
  グラスフェッドバターは不飽和脂肪酸(オリーブオイルなどに含まれる
  良質の油)が豊富に含まれていて、コレステロールや中性脂肪の減量に
  効果があるといわれています。







=バターコーヒーの作り方=
 
 【材料】
  ・グラスフェットバター 大さじ2
  ・ココナッツオイル 大さじ1
  ・上質なコーヒー 1カップ

 材料3つを全てミキサーに入れてブレンドすれば完成です。
 普通のバターや安価なコーヒーで作ると効果も味も劣ってしまうそうです。
 脂肪分が多くて濃厚さが飲みにくいと感じる場合は
 バターを減らして徐々に増やしていってくださいコレ!ピカピカ


ご興味のある方はぜひ試してみて下さいね〜パンダ

↑このページのトップヘ